satoの趣味雑記

sthandwork.exblog.jp

バレンタインはチョコ菓子作りたくなるよね~

こんばんは(´∀`)

今日も雪だらけですね~(´Д`)
家の周りは真っ白で雪かきしたくないですね(ーー;)

こんな日は家に引きこもってレザーか料理(´▽`)
だがレザーは何か気分じゃないのチョコ菓子作ります。

簡単な生チョコ、トリュフを制作しますよ( ̄ー ̄)
制作作業は
①チョコ砕く②チョコ溶かす③生クリームと混ぜる④チョコ冷やす⑤チョコ成形、デコレーションですね~

なんとなくレシピも書くよ。興味があったら読んでください(・∀・)

トリュフ(抹茶)
材料
市販板チョコ×4(1枚あたり55g)個人的にブラック
生クリーム×1(200ml)植物性、動物性はお好みで
抹茶 適量(コーティング用)ココアパウダーに変更すればノーマルトリュフ

工程①
チョコを砕いて、ボウルに入れます。
工程②
チョコの入ったボウルより少し大きいボウル又は鍋にお湯を張って、
チョコ入りボウルを当てて、ヘラ又はスプーンで混ぜながら溶かす(湯煎)。
工程③
チョコ入りボウルに生クリームを加えて、混ぜる。
湯煎しながら混ぜる。
工程④
よく混ざったチョコを適当な型に流し入れ、冷蔵庫で2~3時間くらい冷します。
工程⑤
冷えて固まったチョコを適当なサイコロ状に切ります。
この状態でココアパウダーでコーティングすれば生チョコですね~
今回はトリュフなんで、サイコロ状のチョコを手で丸めて、抹茶でコーティングすれば完成です。

完成直後はこんな感じです(^-^)
c0317886_23063054.jpg
しかーし、一晩冷蔵庫に置いたら・・・・・
悲惨な姿に・゜・(ノД`)・゜・

c0317886_23065510.jpg
抹茶トリュフ・・・(´・ω・`)
チョコの水分で抹茶が溶けて、濃い緑に・・・
なんだろう・・・トリュフよりも、草団子に見えるのが不思議だ( ̄◇ ̄;)
物は試しで抹茶でコーティングしたので、やっぱりダメでしたね(=´∀`)
味はチョコなんで問題なしですが(´ω`)

レシピの補足ですが生クリームの動物性、植物性ですが濃厚な感じがいいなら動物性、あっさりな感じがいいなら植物性かなと思ってます。

こんな感じでたまにはレシピも書いていきますよ~
次はレザー制作ネタを書きたいな(^_^;)

今日はこの辺で失礼します。
では、また( ´ ▽ ` )ノ
[PR]
by satohandwork | 2014-02-16 00:11 | 料理